2021.08.31

XCRついてアップデート

いつもCROSSTECHをご支援いただきありがとうございます。
XCRの上場については、引き続きグローバル取引所とリスティングに向けて話し合いを進めています。

XCRの上場時期はCROSSTECHのコンセプトに共感をしXCRエコシステムに貢献をする、世界各国の分散型コンソーシアムメンバー(CROSSTECHコンソーシアムメンバー)のプロジェクト進捗を鑑みて決定されます。
 
CROSSTECHコンソーシアムメンバーは独立した企業や団体であるため、ビジネスの進捗は各コンソーシアムメンバーごとに管理を行っています。

現在、コンソーシアムメンバーの開発プロダクトや、CROSSTECHオリジナルチェーン開発の状況などを加味して、ホワイトペーパーをアップデートしています。

CROSSTECHのオリジナルチェーンはCROSS Value Chainです。

CROSS Value ChainはCROSSTECHのミッションである、分散型価値交換プラットフォームのアプリケーションを支える技術が詰まった独自チェーンになります。

コロナによって大きくルールが変わっていく中で、より分散化された仕組み、組織、アプリケーションへの移行が進んでいます。

新しい概念で産まれていく価値、その交換、移転、保全など、その一連の新しいサプライチェーンがサステナブルを追求した社会実験によってトレンドになることが予想されます。

現在市場のトレンドになっているNFTもその一端です。

これまでにない概念が生まれ、新しい多くのユースケースに対応できるチェーンが求められる中、CROSSTECHは多くの社会実験、更にはその後のビジネスモデルまでを想定した独自のチェーンを設計、開発しています。

ホワイトペーパーにはチェーンの上で動くアプリケーションの構想も含まれます。

また、CROSSTECHはプロジェクトの基軸トークンであるXCRについて、とても大きなビジョンを持って前進しており、多くのプロダクトがXCRホルダーのメリットを提供していきます。

オリジナルチェーンについては近日、最初のリリースを発表いたします。
XCR上場時期のお知らせについては今しばらくお待ちいただければと思います。

XCRのスワップについて

XEXとKOINのXCRのスワップは流動性を考慮し、XCRのリスティングの直前に行う予定です。
また既にご案内している通り、XCRのスワップは、CROSS exchangeとKoindexのウォレットのみ対応致します。
外部ウォレットを使ったXCRのスワップには対応しません。
XCRはメインネット公開前まではERC20で発行されます。
XCRへのスワップは、適切なタイミングでご案内させていただきます。

今後の情報のアップデートにご期待下さい。



CROSSTECHチーム