2020.11.19

ONECARDの暗号通貨交換の一時停止とXCRの取り扱いに関して

ONECARD

いつもCROSSをご支援下さり、ありがとうございます。

2020年11月19日でONECARDによる暗号資産交換が一時停止致しました。

停止理由としては、香港のデジタルアセット交換に関わる法律の施行に伴い、ONECARD提携先との取引条件が合わず一時的に暗号資産交換の一時停止が決定されました。

ONECARDの決定はCROSSとして非常に残念ではありますが、ONECARDの事業継続をCROSSとしてサポートを継続して行い、暗号資産の活用の幅を広げていきます。

詳しくは、ONECARDホームページをご確認ください。
https://onecard.fun

XCRに関して

ONECARDをXCRにて購入された方は、カードをキャンセルされますとXCRがCROSS exchangeのアカウントに返却されます。

今回キャンセルされた場合、次回にONECARDサービスをご購入頂く際に、再度XCRのデポジットが必要となり、その際のレート分のXCRが必要となります。

キャンセルがご希望のお客様は、ONECARDサポートへご連絡ください。
https://onecard.fun

ONECARDとCROSSの今後のパートナー体制の継続

ONECARDは分散型金融プラットフォームの構築を目指すCROSSの、重要な仕組みの一部となります。

ONECARDの事業は継続され、ブロックチェーン基盤のポイントによる換金システムへ移行を予定しています。

CROSSとしてONECARDに対し、XCRブロックチェーンを使ったポイント発行システムの提供を行い、プロジェクトパートナーとして継続的なサポートを行います。

XCRブロックチェーン基盤のポイント発行システムは、複数の役割を持った各国の法律に合わせたポイントの発行が可能で、トークン(仮想通貨)の発行も可能です。

ONECARDに提供するシステムは、ONECARDにチャージする専用ポイントの発行をするものとなります。

今後もONECARDへのパートナー体制を維持し、さらに有益なサービスの構築とXCRのトランザクション増加と価値向上を目指します。

今後のONECARDのサービス展開に関しては、ONECARDの公式ホームページをご覧ください。
https//onecard.fun