2019.08.26

XCRスーパーノードとは?

XCRスーパーノードとは? XCRスーパーノードとはCROSS networkを健全に保つためのノードとなります。 XCRスーパーノードとなると、様々な権利が付与されます。

XCRスーパーノード内容

  • メインネット公開時のマイニングノード権利(XCRをマイニングしマイニング報酬が得られる)
  • CROSS network上の各サービスから生み出される
    (トランザクション報酬の最大20%の還元)
  • CROSS network上の各サービス内での優遇権利

XCRスーパーノード権利維持基準

  • 初期保有数を100%として、80%以上を維持
  • 80%以下になった場合、30日以内に80%以上に戻さない場合スーパーノード権利が消失する。
    30日経過後スーパーノード権利を復活する場合には、100%以上に戻す必要がある。

売買単位

  • 取得時の枚数を100%として、5%を1ロットとして売買が可能

新規でXCRスーパーノードになるには

新規でXCRスーパーノードの権利を取得するには、販売されている5%を1ロットとしたXCRスーパーノードの権利をRMTにて売買します。

XCRスーパーノード売買方法

  • XCRスーパーノードは1口10万ドル相当のXCRを保有する必要があります。
  • XCRスーパーノードにはXCRとペグしたXCRSという別のトークンが同数付与され、XCRSをXCRスーパーノード権利として、特別な売買市場で売買が可能になります。
  • XCRスーパーノードは10万ドル相当のXCRで購入するため、同じスーパーノード枠であっても、取得のタイミングによってUSDとXCR価値が違うので取得枚数が変わります。

売買方式は5%を一口としてRMTに出品が可能で、BTCや各国の法定通貨に変換が可能です。